ゴミ屋敷清掃は自分でできる?プロが教える5つのポイント
ホーム > ゴミ屋敷清掃は自分でできる?プロが教える5つのポイント

ゴミ屋敷清掃は自分でできる?プロが教える5つのポイント

2022年06月11日(土)5:54 PM
ゴミ屋敷清掃
「普段から掃除を怠けていたら、いつの間にかゴミ屋敷になってしまった。」
ゴミ屋敷問題は、最近ではマスコミで取り上げられるなど社会問題として認識されて来ています。
しかし、一旦ゴミ屋敷化してしまった自宅を自分で清掃することは可能なのでしょうか?
そこで本記事では、ゴミ屋敷清掃はどこまで自分でできるのか?という疑問やプロが教える5つのポイントについて詳しく解説していきます。

ゴミ屋敷清掃が自分でできる基準は?

ゴミ屋敷を掃除する際、自分でできる基準をご紹介します。
しかし人手や道具が揃わない場合や、精神的な余裕がないなど自力で難しい時は専門業者に依頼する事をおすすめします。

広さは3LDK以内か

お部屋の広さや部屋数が多いと、処分品が多くなることや掃除の手間がかかってしまう事になります。
このため自分で掃除できる広さは3DK以内が適切な広さと言えるでしょう。

水廻りが使用できるか

台所や洗面所、浴室などの水廻りが使用できるかは大切なポイント。
自分で掃除する際、水廻りが機能していない場合は掃除そのものが難しくなるため専門業者に依頼することをおすすめします。

人が生活できているか

ごみ屋敷の住人が生活できている場合、増え過ぎた物が原因でごみ屋敷化している可能性があります。
普段使用する必要なものとそうでないものを整理し、いらないものを処分することで片付けができます。

他にも処分するごみはペットボトルや弁当箱など軽いごみが中心であれば自分で清掃できるでしょう。

ゴミ屋敷清掃5つのポイント

ゴミ屋敷の清掃が自分でできる基準をご紹介しましたが、実際に始める場合何から手をつければよいのか分からないケースもあります。
そこで清掃のプロから自分で清掃する際の5つのポイントについて解説していきます。

掃除用具を揃えましょう

まず清掃作業を始める前に、必要な用具を揃えておきましょう。
例 : 手袋・マスク・ゴミ袋(大量に必要です)・段ボール・ガムテープ・掃除用具(掃除機・ほうき・雑巾・バケツなど)
他にも害虫対策用のスプレーなどが必要です。
一通り掃除用具を揃えたら、作業を始めていきましょう。

ポイント1 : 大まかな段取りを決める

まずは部屋ごとのごみの量や種類を可能な限り確認してみましょう。
確認ができたら、具体的に大まかな段取りを決めていきます。
例えば2DKであれば1部屋に2日間かけて掃除した場合、2部屋+ダイニングキッチンなので3部屋×2日間=6日間が目安となります。
最初に終わりを設定することで、モチベーションを高めて掃除に取り組む事ができます。

ポイント2 : 害虫対策を徹底しましょう

掃除を開始するとハエやゴキブリ、ネズミなどの害虫が出てくる可能性があります。
このため作業の傍らに害虫退治用のスプレーを置いておく事をおすすめします。
また、都度スプレーで対処するのは作業の支障になるケースもありますので、「バルサン」などの燻煙剤で駆除してからであれば安心して作業を行えます。

ポイント3 : 処分するごみを整理する

掃除を始めたら、ごみを整理しながら作業を行うとその後の処分がスムーズに行えます。
例えば「捨てる」ものと「残す」に仕分けていき、その場で決められないものは「保留」するとよいでしょう。
ここでのポイントは、普段使用していなかった物は躊躇せず捨てていきましょう。
作業に区切りがついた段階で、「保留」の判断を決めていきます。
判断時に不用と感じたものは、この段階で捨ててしまいましょう。

ポイント4 : 「捨てる」ものを処分する

つぎに「捨てる」に仕分けた物を処分していきましょう。
ごみは不燃・可燃に分別し捨てられるものや、雑誌など資源ごみ、大型家具など粗大ごみなど処分の方法が異なります。
自治体ではそれぞれ収集日が決まっていることや、粗大ごみは予約が必要になりますので注意しましょう。

ポイント5 : 清掃を行う

ごみを処分したあとは、床や壁などごみのあったお部屋の清掃を行います。
ごみが散乱している部屋は、目に見えないホコリやばい菌がたくさんあるため、除菌作業が必要になります。
雑巾掛けの後、消毒液を使い除菌することで悪臭も除去できますので、是非実践しましょう。

このように実際の掃除では、ポイントごとに進めていくことが大切です。
自分で行う場合は、作業と合わせてごみの処分などスケジュールも決めていく必要がありますので、覚えておきましょう。

清掃業者に依頼も検討しましょう

ごみ屋敷の規模やごみの量によっては、自分で処分できないケースも多くあります。
この場合、費用は掛かりますがゴミ屋敷専門の清掃業者に依頼することも検討してみましょう。
清掃業者では、家具など大型の不用品もまとめて処分が依頼できる不用品回収業者であれば解決も早くなります。

岡山クリーンファーストにお任せください

岡山市近郊でゴミ屋敷の清掃をお考えの方は、岡山市の不用品回収専門業者「岡山クリーンファースト」にお任せください。
岡山クリーンファーストでは初回のご依頼時に状況をお伺いした上、概算見積りを提示いたします。
また、岡山市・岡山市・津山市・玉野市・総社市・笠岡市などの地域は最短30分ほどで駆けつけます。
経験豊富なスタッフにより、迅速に作業を行います。
不用品回収後の清掃まで丁寧に作業いたしますので、是非お気軽にお声がけください。

岡山クリーンファーストのゴミ屋敷清掃が選ばれる理由!

まとめ

今回は、ゴミ屋敷清掃はどこまで自分でできるのか?という疑問やプロが教える5つのポイントについて詳しく解説しました。
自分でゴミ屋敷清掃を行う際の、基準や段取りについてご紹介しました。
実際のゴミ屋敷では、ごみの種類や量によって段取りも異なりますので臨機応変に対応することも大切です。
また、作業に支障が出たり清掃が困難な場合は専門業者にご相談してみることをお勧めします。
ゴミ屋敷清掃は、岡山クリーンファーストに是非お任せください。

LINEで簡単問い合わせも可能!!


«   |   »

対応エリア

対応エリア

「岡山県地域密着!」
岡山市、岡山市北区、岡山市中区、岡山市東区、岡山市南区、倉敷市津山市玉野市笠岡市井原市総社市高梁市新見市備前市瀬戸内市赤磐市真庭市美作市浅口市和気町早島町里庄町矢掛町新庄村鏡野町勝央町奈義町西粟倉村久米南町美咲町吉備中央町

LINEでもお問い合わせ受付中!
以下のQRコードを読み込んで友達追加が出来ます。

Line-QR

▶詳しい流れはこちら

過去の記事

Return to Top ▲Return to Top ▲