悪徳不用品回収業者の見分け方を伝授!
ホーム > 悪徳不用品回収業者の見分け方を伝授!

悪徳不用品回収業者の見分け方を伝授!

2019年05月09日(木)12:00 PM

不用品回収を専門の回収業者に依頼したいけれど、どこの業者に依頼すればよいかと不安になりますよね。今回は悪徳業者かどうか、見分け方を伝授します。

 

会社が存在するか確認しよう

はじめに、「会社の所在地」を確認してください。所在地が不明な業者や会社自体を持っていない場合は違法に営業しているかもしれません。つまり、費用だけ請求され、逃げられる可能性もあります。会社の住所、電話番号、代表者の名前など情報があるか調べましょう。

中には、空き地で回収しますとのぼりを立てる業者も存在するからです。自社の土地ではなく、勝手に空き地を使うのはもちろん違法行為です。最近、ホームページを持っている業者も増えてきましたので、ホームページの会社概要をしっかり確認し、実在する業者か確認をしましょう。

 

資格を持っているか確認しよう

不用品回収は誰でもできるわけではありません。家庭から出た不用品に関しては、一般廃棄物処理業の許可が必要です。産業廃棄物処理業、古物営業など似ている許可もあります。

中には、産業廃棄物処理業や古物営業の許可しか持っていないのに、一般廃棄物処理業の許可を得ているかのように営業をしている業者が存在します。一般廃棄物処理業の許可を持っているかをしっかりと確認しましょう。

また、一般廃棄物処理業の許可がないため、不法投棄をする事例や一般廃棄物処理業の許可を持っていなくても、免許を保有している別の業者に作業を委託しているケースがあります。しっかりと許可を持っている業者を探し、依頼をすることをおすすめします。

 

事前に見積もりをとりましょう

事前に見積もりに応じてくれない業者は避けましょう。悪徳業者の場合、当日になってたくさん回収したからと割高な費用を請求される可能性があります。事前に見積もりをしてくれて、当日大幅な内容変更がなければ見積もりのままですと、対応している業者は優良業者です。

内容が少なく、回収をお願いするものが事前に決まっている場合は電話やメールで事前におおよその見積もりを聞くことができます。しかし家にある大量の粗大ゴミを処分する場合は、事前に訪問してもらい見積もりを取ってもらいましょう。

事前に電話やメールで聞いていた見積もりと併せて、追加費用を請求されるということがないよう見極めることが重要です。

 

無料で回収するといって有料の場合あり

無料で回収しますと、宣伝する業者も増えてきました。しかし実際依頼すると、費用を請求されるというケースが同時に増えています。「なんでも回収します、無料です」と宣伝しておきながら、後に追加請求をする業者もいます。

無料で回収しますと、近所をトラックで回っている業者だと、トラックに荷物を積み終わったあとに費用を請求されることがあります。事前にしっかり確認し、トラブルに遭わないようにしましょう。



«   |   »

対応エリア

対応エリア

「岡山県地域密着!」
岡山市、岡山市北区、岡山市中区、岡山市東区、岡山市南区、倉敷市津山市玉野市笠岡市井原市総社市高梁市新見市備前市瀬戸内市赤磐市真庭市美作市浅口市和気町早島町里庄町矢掛町新庄村鏡野町勝央町奈義町西粟倉村久米南町美咲町吉備中央町

LINEでもお問い合わせ受付中!
以下のQRコードを読み込んで友達追加が出来ます。

Line-QR

▶詳しい流れはこちら

過去の記事

Return to Top ▲Return to Top ▲