冬の不用品の回収・買取相場とは?その相場を解説致します。
ホーム > 冬の不用品の回収・買取相場とは?その相場を解説致します。

冬の不用品の回収・買取相場とは?その相場を解説致します。

2019年11月29日(金)4:14 PM

年末の大掃除や冬服の整理、引越しなど断捨離をする機会が何かと多い冬の時期。
こうした冬の不用品の回収をお願いする場合や、買取りの場合どのような相場となっているのでしょうか?
今回は、冬の処分品の回収や買取りした場合の相場について解説していきます。

冬の不用品を処分する方法は?

ご家庭の中でいらない物や使わなくなったものが出てきた場合、処分する場合様々な方法があります。今回は大きく5つの方法をご紹介します。

1.リサイクルショップや質屋で買取りしてもらう

不用品をお金に替えることができると嬉しいですよね。リサクルショップの大手チェーンに買取をお願いする場合、比較的検索し易いので便利に利用できます。ただし大手は業者の取り分が多いため、買取り額は少ない傾向にあります。
一方で個人商店ではお店によって買取り価格の差が激しいので、ネットや口コミなどで相場を調べる必要があります。調べる時間が取れない場合などは、儲けは少なくなりますが大手で買取りしてもらう方法がベターです。
リサイクルショップや質屋では、家具、家電やお酒など基本的に買取りしてもらえる種類は多いです。持ち込みが難しい家具などについては、出張見積りなどもお願いする事ができる業者もあります。

2.フリマサイトやネットオークションで販売

主にネットで販売する場合、定番のメルカリ、ヤフオク、楽天オークションなどが便利です。
ネットで販売する場合、商品を撮影したり説明文を載せたりと1つの不用品を販売するのにそれなりの手間がかかります。不用品がたくさんある場合などは、膨大な時間が掛かりますので、ある程度高額で販売できそうな不用品をピックアップして出品する事をおすすめします。売約した場合、配送の手配なども自前で手続きするケースが多く、商品が届かないなどトラブルが発生する場合がありますので注意しましょう。また、サイト利用の際の手数料が高めに設定されているところが多いので、ある程度高額で販売できる不用品がある場合におすすめの方法と言えます。

3.不用品回収の業者に依頼する

不用品の量がある程度ある場合や、リサイクル料金を支払って処分する家電がある場合などは、不用品回収を利用すると便利です。 岡山県の不用品回収専門業者「岡山クリーンファースト」では、見積もりから作業まで大変スムーズにお願いすることができます。 不用品回収をお願いするメリットは次の3つです。

  • ・ほぼ何でも処分できる
  • ・即日処分も可能(注 : 混雑具合により異なります)
  • ・電話、メールで問い合わせるだけ

また、自治体の大型ゴミなどでは運び出しや手続きが面倒な家具なども、不用品回収なら一気に処分することができます。

4.自治体のごみ処分を依頼する場合

整理した不用品が「燃えるゴミ」などの場合は、自治体のごみ収集が基本ですので、利用しましょう。マンションやアパートではない場合は、金属など燃えないゴミの収集日は極端に少なくなります。
また、粗大ゴミについてもコンビニなどで「処分シール」を購入し、自治体に引き取り日を連絡。当日所定の引き取り場所まで運び出す必要がありますので、家具などの粗大ゴミについては、先ほどの不用品回収など他の方法を利用するとよいでしょう。

5.知人・友人にプレゼントする

着なくなった衣類や雑貨などの不用品でまだ使えるものなどは、友人などの好みに合えばプレゼントしてあげましょう。プレゼントがきっかけで人間関係が良くなる事もありますので、是非試してみてください。

引越し時などの不用品処分の目安

大掃除で大量の不用品が出た場合や、引越し時にまとめて不用品を処分したい場合などにかかる費用はどのくらいなのか。簡単な目安をご紹介します。

岡山クリーンファーストのトラックパック

不用品回収の岡山クリーンファーストでは、回収品の物量に合わせて3種類のトラック積み放題をご利用頂けます。

  • ・軽トラック/作業員1人 荷物1点から利用可能で価格は10,000円~
  • ・2tトラック/作業員1~2人 引越し時の運び出し処分など。価格は30,000円~
  • ・4tトラック/作業員2~3人 家一件まるまるや商業施設、ゴミ屋敷など大規模な不用品用。価格は80,000円~

回収品の量に応じて最適なプランを選ぶことができますので、まずは物量をご相談してみましょう。

岡山クリーンファースト3つのトラック積み放題プランの詳細はこちら

自治体のごみ回費用は?

地方自治体でごみを処分する場合、燃えるゴミや不燃ゴミについては、表現は指定のゴミ袋のみですので高くても100~200円ほどです。
粗大ゴミについては、処分品にもよりますが200~1,000円で、最大1,500円程度となっています。
費用だけで考えた場合、自治体のゴミ収集が一番安くなります。ただし、ゴミを出す日にちや時間帯が決まっている事や、回収できないものがあるので注意しましょう。

まとめ

今回は、冬の不用品の回収・買取りの相場について解説しました。リサイクルショップやネットオークションなどお金に替える事ができるサービスは、買取り商品のジャンルや程度などを考え、販売可能かをあらかじめ見極めて出品、販売する事をおすすめします。
また、自治体で回収不可の不用品などがある程度まとまった量がある場合などは、不用品回収の業者にお願いすると便利だと分かりました。
トラックの種類と料金の目安を参考に、見積りを依頼してみましょう。
その他自治体のゴミ回収では、燃えるゴミなどの処分を中心に考える場合は、低コストで回収できおすすめだと分かりました。粗大ゴミについては手間はかかりますが、低コストで処分する場合にはおすすめの方法だと分かりました。
それぞれの回収・買取の相場を解説しましたので、冬の不用品の処分の方法を、ご検討してみてくださいね。



«   |   »

対応エリア

対応エリア

「岡山県地域密着!」
岡山市、岡山市北区、岡山市中区、岡山市東区、岡山市南区、倉敷市津山市玉野市笠岡市井原市総社市高梁市新見市備前市瀬戸内市赤磐市真庭市美作市浅口市和気町早島町里庄町矢掛町新庄村鏡野町勝央町奈義町西粟倉村久米南町美咲町吉備中央町

LINEでもお問い合わせ受付中!
以下のQRコードを読み込んで友達追加が出来ます。

Line-QR

▶詳しい流れはこちら

過去の記事

Return to Top ▲Return to Top ▲