タンスの処分方法とは?その方法を不用品回収業者が解説致します。
ホーム > タンスの処分方法とは?その方法を不用品回収業者が解説致します。

タンスの処分方法とは?その方法を不用品回収業者が解説致します。

2020年05月26日(火)4:20 午後
家具を処分するのって、何かと手間がかかりますよね。
タンスは家具の中でも大型品ですので、事前に調べておく必要があります。
タンスの処分方法についてはネットなどで検索すると、たくさん出て来ます。
ですがなるべくカンタンに、安く済ませる方法があればお願いしたいところですよね。
そこで今回は、タンスを処分する4つの方法を不用品回収の業者が解説していきますので、是非ご覧ください。

タンスを処分する際に知っておくべき事

タンスを処分する時に、知っておきたい事柄をまとめてみました。
他の家具でも共通した内容ですので、覚えておくと便利です。

家庭ゴミの種類について

家庭ゴミについては、お住まいの地域の自治体ごとにルールが異なります。
タンスなど家具類については、「粗大ごみ」として取扱いされるのが一般的です。
また、タンスの処分の基準としては、サイズをもとに処分費用が定められています。
岡山県岡山市を例に挙げますと、
長さが120cm以下の場合 1,000円
長さが120cmを超える場合1,500円
このように大きさの基準別に定められたごみ処理券を購入し、手数料として納める形となります。

回収についての手順は?

自治体の粗大ごみとして、タンスを処分する場合は「粗大ゴミ処理券」をコンビニ、郵便局で購入します。 その後自治体に回収予約を入れます。
回収日当日、所定の場所にタンスを持ち出し粗大ゴミ処理券を貼っておくと、処分・回収を行なってもらえます。

タンスは燃えるゴミで処分できる?

タンスはゴミ処分のルール上、粗大ごみになります。
燃えるゴミとして処分する方法としては、細かく解体するしかありません。
仮にできたとしても一度には回収してもらえませんので、小分けにして出す必要があります。
お住まいの地域によって、料金やサイズの区分けは異なりますので、詳しくは自治体のHPなどをチェックしてみましょう。

引っ越し業者に依頼する方法

意外に知られていないのが、引っ越し業者にタンスを処分してもらう方法です。
引越し以外にも、家具の処分サービスをお願いできる業者が増えて来ています。
引っ越しする機会がある場合には便利なサービスと言えます。

条件を確認しよう

引っ越し業者では処分サービスと併せて、購入年数や程度など一定の条件をクリアすることで引取りと合わせてタンスを買取りしてもらえる場合があります。
引っ越し業者によって条件は異なりますので、引っ越しの際など業者に確認してみましょう。

手数料について

タンスの処分手数料については、運送費を含め3,000円前後が相場です。(注 : 業者により異なります。)

引っ越し業者に依頼するメリット

引っ越し作業を依頼する業者にお願いするので、タンス処分の手間が省けるのがメリットです。
また、引っ越し当日に合わせて回収してもらえる場合が多く、都合が付きやすい点も手間がかからず便利です。
ただ、お住まいの地域によって回収ができないケースもありますので、事前にチェックしておきましょう。

リサイクルで処分する場合

タンスを処分する方法として、処分以外に「買取り」を依頼する方法があります。
どのような方法か確認していきましょう。

リサイクルショップで買取り

リサイクルショップで処分を依頼する場合は、「買取り」がメインになります。
店舗の大きなお店などでは、タンスなど大型家具も受付けしてもらう事ができます。
自前でトラックなど手配できれば、店舗に持ち込んで交渉する事もできます。

買取り金額は安い?

リサイクルショップは、店舗によっては出張見積りを依頼する事もできます。
実際の買取の金額については、安い買取り金額になる傾向にあります。
処分するタンスの程度や状態によっては値段がつかない事もありますので、その場合引取りや処分が可能か、費用が発生するかについても併せて確認しておきましょう。

タンスの処分を業者に依頼する場合

タンスの処分を業者に依頼した場合はどうでしょう?業者選びのポイントを見ていきましょう。

不用品回収業者を選ぶ際のポイントは?

処分の際の不用品回収業者の選びのコツとして、複数の回収業者に見積りを依頼し比較する方法が効果的です。
また、引っ越しに合わせてタンスの処分を依頼する場合、期限が限られますので依頼する業者に有利な価格を提示される場合があります。
処分の目的が引っ越しである事は、場合によっては伝えないように依頼するとよいでしょう。

不用品回収業者の特徴

不用品回収の業者に依頼する場合、持ち出しから処分まで一括でお願いする事ができますので、ほとんど処分に手間がかかりません。
回収日時の都合についてもお客様の希望をお伝えする事ができます。
また、タンス以外に処分する不用品がある場合なども、まとめて処分が可能です。
処分品の中に買取りできる商品がある場合は、利益が出る事もあります。
岡山県近郊にお住まいの方は、岡山県の不用品回収業者「岡山クリーンファースト」にお任せください。 お問合せからお見積り、作業完了まで大変スムーズにご利用いただけます。
タンスなど大型家具につきましても1点からご依頼できますので、お気軽にご相談ください。

処分料以外に必要な内容とは?

タンスの処分を依頼する場合、処分料以外に掛かる料金がある事も覚えておきましょう。
搬出時、階段から降ろせない場合など窓から吊り下げ、またはクレーン車を用いる場合もあります。
このような場合、別途費用が掛かる事があります。
事前に分からない事がある場合は、お電話などでお問い合わせ頂きますようお願いいたします。

まとめ

今回は、タンスの処分方法について解説しました。
自治体の粗大ごみで処分するには、所定の場所に持ち出すなど手間がかかります。
タンスの程度や状態が良い場合は、リサイクルショップに買取りも検討してみましょう。
タンスは嵩が大きいため、持ち込む方法などあらかじめ輸送方法を決めてから依頼するようにしましょう。
引っ越し時にタンスを処分する場合などは、引っ越し業者に依頼する方法が便利に利用できるケースもあることが分かりました。
また、不用品回収の業者については処分料金はかかりますが、手間がかからずスムーズに回収、処分を依頼する事ができます。
さまざまな方法をご紹介しましたがそれぞれのメリット・デメリットを把握し、家具の処分にお役立てくださいね。

岡山クリーンファーストの積み放題プランはこちら



«   |   »

対応エリア

対応エリア

「岡山県地域密着!」
岡山市、岡山市北区、岡山市中区、岡山市東区、岡山市南区、倉敷市津山市玉野市笠岡市井原市総社市高梁市新見市備前市瀬戸内市赤磐市真庭市美作市浅口市和気町早島町里庄町矢掛町新庄村鏡野町勝央町奈義町西粟倉村久米南町美咲町吉備中央町

LINEでもお問い合わせ受付中!
以下のQRコードを読み込んで友達追加が出来ます。

Line-QR

▶詳しい流れはこちら

過去の記事

Return to Top ▲Return to Top ▲