シュレッダーのお得な処分方法!業務用・家庭用の捨て方解説
ホーム > シュレッダーのお得な処分方法!業務用・家庭用の捨て方解説

シュレッダーのお得な処分方法!業務用・家庭用の捨て方解説

2022年11月14日(月)4:26 PM

シュレッダーのお得な処分方法!業務用・家庭用の捨て方解説


職場や自宅で使っているシュレッダーが壊れてしまったり、買い替えで処分することがありますよね。
シュレッダーは大きさやタイプによって処分する方法が決まっているケースもあります。
しかし処分の仕方や費用が分からない方もいらっしゃるでしょう。
そこで本記事では、シュレッダーのお得な処分方法や、業務用・家庭用別の捨て方について解説します。

シュレッダーのお得な処分方法は?

シュレッダーを大きく分けると、業務用・家庭用で処分する方法が異なります。 ここでは処分にかかる手間や費用をケース別にご紹介し、それぞれのお得な処分方法についてご紹介します。

業務用シュレッダーを処分する場合

企業で使用する大型の業務用シュレッダーは、自治体の粗大ゴミで処分することができません。 このため業務用シュレッダーの処分方法については、売却するか不用品回収など専門業者に依頼して処分する必要があります。

リサイクルショップに買取りを依頼する

業務用シュレッダーをリサイクルショップに買取りを依頼する方法です。 買取りが成立した場合、本来費用の掛かる処分を収入に変えることができお得に処分できます。 ただし、サイズが大きい機種は店舗まで持ち込みが難しいため出張査定を依頼しましょう。 また、故障していない程度のよい状態であれば買取りの可能性もありますが、古い機種など状態によって買取り不可となるケースもあります。 このため査定前にキレイに掃除してから依頼しましょう。

フリマ・オークションサイトを利用する

フリマ・オークションサイトに出品し、売却する方法もあります。 最近ではスマホから手軽に出品できるため、販売できた場合はお得に処分することが可能です。 ただし商品の出品や顧客対応、発送まですべて手続きを自分で行うため手間や時間がかかることになります。 シュレッダーの状態を確認し、中古品の販売相場を調べたうえで出品を検討してみましょう。

不用品回収業者に依頼する

企業に設置している業務用シュレッダーは「産業廃棄物」として処分する必要があります。 このため専用の資格をもつ不用品回収業者に処分を依頼する方法があります。 不用品回収業者は、運び出しの作業を依頼でき日時も指定できるなど手間がかからない一方、費用は他の処分方法と比べ高くなります。 このため手早く処分したい場合や、不用品をまとめて処分したい場合におすすめの処分方法になります。

家庭用シュレッダーを処分する場合

家庭で使用される小型のシュレッダーには、大きく分けて手動タイプと電動タイプがあります。 それぞれ処分方法が異なるため、個別の方法をご紹介します。

手動タイプを処分する場合

ハンドルを回して紙を裁断する手動タイプは「不燃ゴミ」として処分できます。 ただし一辺の長さが30cm以上のものは「粗大ゴミ」回収を依頼しましょう。

電動タイプを処分する場合

電動タイプの家庭用シュレッダーは、一辺の長さが30cm以内であれば「小型家電回収ボックス」に投函し処分できます。 小型回収ボックスは公共施設、家電量販店やショッピングモールなどに設置されていますので、詳しい場所は自治体のホームページを確認してみましょう。

買い替え時に処分を依頼する方法

新たにシュレッダーを買い替える場合は、購入店の引取りサービスを利用する方法もあります。 家電量販店などで新たに購入する際、不要なシュレッダーの引取り・処分を受け付けているケースがあります。 ただし対応エリアが限定されている場合や、料金が掛かる場合がありますので、購入時に確認してみましょう。

シュレッダー処分の費用を比較

シュレッダーを処分する際、依頼するサービスや処分方法によって費用は異なります。 それぞれの費用を比較してみましょう。



業務用シュレッダーの処分費用


  • ・リサイクルショップ、フリマアプリで売却する
売却した分収入が入る(梱包費、送料がかかる場合も)

  • ・不用品回収業者に依頼
約10,000円〜(要見積り)

家庭用シュレッダーの処分費用


  • ・不燃ゴミで処分(一辺が30cm以下)
無料(別途ゴミ袋代が必要)

  • ・粗大ゴミで処分(長辺が30cm以上)
手数料 : 400〜1,200円(地域により異なる)

  • ・引取り処分
店舗により異なる(無料の店舗も)

このように処分費用は異なりますので、シュレッダーの種類や依頼先を検討してみましょう。

岡山クリーンファーストにお任せください

岡山市近郊でシュレッダーの処分をお考えの方は、岡山市の不用品回収専門業者「岡山クリーンファースト」にお任せください。
岡山クリーンファーストでは、初回のご相談時に概算お見積りをお伝え致しております。
また、最短30分でお伺いのうえ迅速な回収をご利用頂けます。
また、不用品の点数がある場合など一度にまとめて回収可能なトラック積み放題プランもご用意致しておりますので、是非お気軽にお声がけください。



3つのトラック積み放題プラン



まとめ

今回は、シュレッダーのお得な処分方法や、業務用・家庭用別の捨て方について解説しました。
シュレッダーは業務用、家庭用別に処分方法が異なることをご紹介しました。
それぞれの処分方法ごとに手間や費用が異なりますので、お得な方法をご検討下さい。
シュレッダーの処分は、岡山クリーンファーストに是非お任せください。



関連記事

マットレスの正しい処分方法は?捨て方と注意点を詳しく解説!

電子レンジの正しい処分方法6選!費用の目安についてもご紹介!



«   |   »

対応エリア

対応エリア

「岡山県地域密着!」
岡山市、岡山市北区、岡山市中区、岡山市東区、岡山市南区、倉敷市津山市玉野市笠岡市井原市総社市高梁市新見市備前市瀬戸内市赤磐市真庭市美作市浅口市和気町早島町里庄町矢掛町新庄村鏡野町勝央町奈義町西粟倉村久米南町美咲町吉備中央町

LINEでもお問い合わせ受付中!
以下のQRコードを読み込んで友達追加が出来ます。

Line-QR

▶詳しい流れはこちら

過去の記事

Return to Top ▲Return to Top ▲