iPhoneの処分方法6選!安全な捨て方と注意点を解説
ホーム > iPhoneの処分方法6選!安全な捨て方と注意点を解説

iPhoneの処分方法6選!安全な捨て方と注意点を解説

2023年01月19日(木)10:00 AM

iPhone

 

機種変などで不要になったiPhoneを、処分の仕方が分からず放置しているという方も多いのではないでしょうか?

一般のゴミとして処分してもよいか分からないですよね。

iPhoneには個人情報が入っているため、そのまま捨てるのはおすすめできません。

本記事ではiPhoneの捨て方を6つご紹介し、安全な捨て方や注意点について解説します。

 

iPhoneの処分方法6選!

 

iPhoneの処分方法を6つご紹介します。

処分するiPhoneの程度や状態、手間を考慮し最適な方法を検討してみましょう。

 

小型家電回収ボックスに出す

 

お住まいの地域自治体では、小型家電リサイクル法に基づき携帯電話・スマートフォンの回収ボックスを設置しています。

回収ボックスはiPhoneに搭載されている金属パーツの再利用を目的としていて、無料で処分することができます。

回収ボックスの設置場所は、自治体のwebサイトから確認しましょう。

 

キャリアショップに依頼する

 

ドコモ・au・soft bankなどのキャリアショップでiPhoneの引取りを依頼する方法です。

iPhoneの程度や状態、比較的新しい型式であれば下取りの対象となるケースもあり、買い替えの際など新しい端末を安く購入できます。

最近のキャリアでは、ブランドやメーカー問わず回収を受付しているため、スマートフォンを買い替えする際などにおすすめの方法です。

 

 フリマ・オークションアプリを利用する

 

iPhoneの程度・状態がよい端末であればフリマ・オークションアプリに出品し、販売する方法もあります。

フリマ・オークションアプリでは、販売金額を自由に設定できるため、相場より高値で売れる可能性があります。

出品時、アダプターや外箱など付属品も一緒に出品すると売れやすくなるでしょう。

出品する際は商品の撮影、出品の手続き、販売後の発送まですべて行う必要があるため手間がかかります。

販売・落札されるまで時間が掛かる場合や売れないケースもあるため、時間がある時におすすめの方法です。

 

 リサイクルショップで買取を依頼する

 

最近ではiPhoneなどスマートフォンやタブレットなど家電製品を専門に買取するリサイクルショップも増えています。

家電リサイクルショップでは、iPhoneの程度や状態、型式に合わせた相場価格で査定を実施しています。

買取が成立した場合、収入になるため手間をかけず処分できます。

一部の店舗では、故障している端末も対象となる場合がありますので、詳しくは店舗に確認してみましょう。

 

携帯専門の買取業者に依頼する

 

携帯電話の中古品を専門に扱う買取業者に依頼する方法もあります。

専門業者ではプロにより査定を受けられるため高値で買取される可能性があります。

また、壊れている端末も査定対象となる店舗があります。

インターネットで受付している業者の場合、iPhoneを郵送するだけで査定できるため、手間がかかりません。

ただし、返品の際は送料を負担する必要があるため注意しましょう。

 

不用品回収業者に依頼する

 

iPhoneとあわせて不用品をまとめて処分する際は、不用品回収業者に回収を依頼する方法もあります。

不用品回収は電話をするだけで自宅に来てもらえ、運び出し、回収を依頼できるため手間をかけずスムーズに処分したい場合におすすめの処分方法です。

また、回収日時も希望に明日合わせて依頼でき、即日対応できる業者もあります。

費用は業者ごとに異なるため、webサイトや直接業者に問合せの上、確認してみましょう。

 

このようにiPhoneの処分にはさまざまな方法があります。

処分するiPhoneの状態や、手間を考慮し最適な方法を選んでみましょう。

 

iPhone処分前の注意点について

 

iPhoneを処分する前にいくつかの注意点がありますのでご紹介します。

 

データのバックアップを取る

 

iPhoneを処分する際は、データをバックアップしておきましょう。

バックアップせず処分した場合、写真やアプリのデータが引き継げなくなります。

iPhoneの場合icloud、PCや専門アプリからバックアップできます。

 

本体を初期化して処分する

 

データをバックアップした後、本体の初期化を忘れず行い個人情報を消去しましょう。

電話番号やクレジットカードなど重要な情報が残ったまま処分した場合悪用されるケースがあります。

 

SIMカードを抜き取る

 

携帯キャリアショップ以外でiPhoneを処分する場合は、SIMカードを抜き取り処分します。

SIMカードには携帯電話を使用するための情報が入っています。

取り出したSIMカードは、使用できないようキャリアに返却するか、ハサミなどで切って処分しましょう。

 

このようにiPhoneを処分する際は、事前に準備をしてから処分するようにしましょう。

 

岡山クリーンファーストにお任せください

 

岡山市近郊でiPhoneの処分をご検討の際は、岡山市の不用品回収専門業者「岡山クリーンファースト」にお任せください。

岡山クリーンファーストでは、ご不要になったiPhone1台から回収をご利用頂けます。

また、家具や家電などまとめてご依頼頂ける「トラック積み放題」プランをご用意致しておりますので、お気軽にお声掛けください。

3つのトラック積み放題プラン

まとめ

 

今回は、iPhoneの捨て方を6つご紹介し、安全な捨て方や注意点について解説しました。

iPhoneを処分する際は、ご紹介しました方法を参考に検討してみましょう。

また、事前に準備する方法についても注意点を確認し処分するようにしてください。

iPhoneの処分は、岡山クリーンファーストに是非お任せください。

 

関連記事

不用品を処分するコツを解説!処分前に知っておきたいお得な情報

不用品回収のパック料金は本当にお得なのか?単品回収と徹底比較!



«   |   »

対応エリア

対応エリア

「岡山県地域密着!」
岡山市、岡山市北区、岡山市中区、岡山市東区、岡山市南区、倉敷市津山市玉野市笠岡市井原市総社市高梁市新見市備前市瀬戸内市赤磐市真庭市美作市浅口市和気町早島町里庄町矢掛町新庄村鏡野町勝央町奈義町西粟倉村久米南町美咲町吉備中央町

LINEでもお問い合わせ受付中!
以下のQRコードを読み込んで友達追加が出来ます。

Line-QR

▶詳しい流れはこちら

過去の記事

Return to Top ▲Return to Top ▲