不用品買取、高価買取を狙った3つのコツ!:岡山県倉敷市の事例
ホーム > 不用品買取、高価買取を狙った3つのコツ!:岡山県倉敷市の事例

不用品買取、高価買取を狙った3つのコツ!:岡山県倉敷市の事例

2019年06月25日(火)12:00 午後

「家庭用品再利用銀行」では売れない

岡山県倉敷市にはゴミの減少と有効資源の活用を目的に、倉敷市にお住まいの住民なら誰もが利用できる家庭用品再利用銀行というシステムを利用できます。
譲りたいもの、譲ってほしいものの情報を窓口か電話、FAXを通じて登録しておくと、欲しい情報と手放したい物の情報がマッチしたときに、それぞれに連絡が入ります。
そのあとは、お互いに電話で連絡を取り合い、条件が合えば、お互いに同意した場所での引き渡しとなるのが基本的な流れです。
エコで便利なシステムのように思えますが、情報を登録しても、そう簡単にはマッチングが成立しません。
時間がかかり、いつ欲しい人が現れるか未知数なうえに、条件がマッチしたお相手と、直接交渉する必要があります。
いくら同じ地域に住む住民とはいえ、初めての人と個人情報を教え合って、電話で話をしたり、直接会って受け渡したりするのは抵抗がある方も多いのではないでしょうか。
しかも、最大の特徴として、買取ではなく、無料で差し上げなくてはならないというシステムなのです。
時間もかかり、手間もかかるわりには、お得感がありません。電話代や交通費などのコストばかりが出ていき、利益は得られません。
衣料品や装飾品などは登録できませんので、思うようにお片付けができないのもネックです。

岡山県倉敷市で不用品をお得に処分するには買取を

一見、エコなシステムではありますが、すぐに解決ができず、欲しい人が見つからなくては、結局、有効活用ができないのがデメリットです。
リユースやリサイクルを目指し、お得度も求めるなら、やはり専門の買取業者に査定してもらうのが一番です。
岡山県倉敷市で不用品の高値買取を目指すコツは、まずは地域のシステムや個人間取引ではなく、プロの業者に相談することです。

再販ルートが豊富な業者を選ぶ

業者が買取をするのは、買い取った品物を売却することで利益を得るビジネスです。そのため、仕入れにあたっては売れるかどうかが高値査定のポイントになります。
再販ルートやリサイクルルートが整っている業者ほど、多彩なアイテムを、より高値で買い取れるノウハウを持っています。
そのため、2番目のコツとしては、再販ルートが豊富で仕入れ意欲が旺盛な業者を探し出すことが大切になります。
当社でしたら、岡山県倉敷市を含め、さまざまの地域で不用品買取サービスを展開しており、多くのお客様から感謝をいただいた実績がございます。
他の買取店舗では高額どころか、買取さえしてもらえなかった場合も、当社では高額査定ができる可能性がありますので、ぜひご相談ください。

気持ちを伝える

人気の高い不用品が高値がつきやすいのはもちろんですが、壊れている、汚れている、キズがついている状態で平気で出しても、業者の心は動きません。
再販に出しても売れるものである必要があり、クリーニングコストなどをかけなくてもスムーズに売れる物が高値になりやすいです。
丁寧にお手入れをして、高値で売りたい気持ちを伝えましょう。

岡山クリーンファースト」では、月間300件ものご依頼をいただいております。不用品回収業者でお悩みの際は、ぜひ一度「岡山クリーンファースト」にご連絡いただきたいと思います。



«   |   »

対応エリア

対応エリア

「岡山県地域密着!」
岡山市、岡山市北区、岡山市中区、岡山市東区、岡山市南区、倉敷市津山市玉野市笠岡市井原市総社市高梁市新見市備前市瀬戸内市赤磐市真庭市美作市浅口市和気町早島町里庄町矢掛町新庄村鏡野町勝央町奈義町西粟倉村久米南町美咲町吉備中央町

LINEでもお問い合わせ受付中!
以下のQRコードを読み込んで友達追加が出来ます。

Line-QR

▶詳しい流れはこちら

過去の記事

Return to Top ▲Return to Top ▲