衣替えは断捨離チャンス! 衣替えの基本から断捨離で出た不用品の処分方法まで!
ホーム > 衣替えは断捨離チャンス! 衣替えの基本から断捨離で出た不用品の処分方法まで!

衣替えは断捨離チャンス! 衣替えの基本から断捨離で出た不用品の処分方法まで!

2019年09月29日(日)2:58 PM

朝晩が涼しくなって来ると、過ごしやすい秋の到来ですね。新しく購入した秋冬ものの衣類と入れ替えるなど、衣替えのシーズンでもあります。季節替わりに必須の衣替えは、基本が大切です。

今回は、そんな衣替えの基本から、断捨離で出たご家庭の不用品の処分の方法をご紹介します。

衣替えは基本が大事

季節の変わり目に必ずする「衣替え」。ふだんは収納用のプラスチックケースなどに入れ、押入れやクローゼットなどに保管する方法が一般的ですね。 長期間保管する必要がありますので、衣類を綺麗な状態を保つためにはコツがあるようです。

収納の前にしっかり洗濯しましょう

まずは保管できる状態を保つために、衣類を綺麗に洗濯します。Tシャツやワイシャツに汗が染み込んだまま収納してしまうと、変色やカビの原因になります。 また、スーツやコートなども、クローゼットにしまう前にクリーニングしておく必要があります。

ケースに入れる際の注意点

Tシャツやワイシャツなどの軽めの衣類を収納する際は、ケースの大きさに合わせて畳む必要があります。 ケースの角に衣類が当たると、その部分がシワになりますので注意しましょう。 また、収納する衣類は必ず重いものを下に入れるようにします。軽いものを下にしてしまうと、上の衣類の重みでシワになる場合があります。 また、厚手の衣類が上になると、重みで収納のバランスが崩れますので注意しましょう。

シャツを収納する場合

襟やボタンのあるシャツは、畳み方にも注意しましょう。コツとしては、襟や袖を畳む際、ボタンの部分が内側に来るようにします。こうする事で、衣類を重ねた際によれる心配がなくなります。 収納時、ケースに合わせたサイズで畳むようにしましょう。シャツを重ねて収納する場合は、襟の部分を都度逆にするなどして、なるべく平坦な状態にすることで、バランスよくしまう事ができます。

防虫剤の正しい置き方

防虫剤は、洋服の下に置くものと思いがちですが、成分が空気より重く、下に溜まりやすい性質があります。そのような性質上、防虫剤は衣類の上に置くのが正しい使い方です。使用上の注意をよく読み、使用しましょう。

冬服やコート類の取り扱い

セーターや長袖を収納する場合は、詰めすぎないよう適度に空間を作るとシワになりにくくなります。 コートを掛ける場合は、厚手のハンガーに掛け適度に隙間を空けると、通気性を保つことができます。 以上が衣替えの基本になります。衣類を綺麗にし、適度に通気性を確保することがコツなんですね。 衣替えに合わせて、着なくなった衣類などは処分しましょう。

家の不用品も整理しましょう

お子さまの使わなくなった遊具や、たんすやキャビネットなどの大型家具、使わなくなった自動車のタイヤなど、家の中を探すと不用品がある事に気付きます。 そうした不用品と、衣替えで出た衣類も合わせて断捨離することをおすすめします。 まとまった量を一度に処分する際は、「不要品回収」がおすすめです。

不用品回収とは

市や自治体のごみ処理事業と違い、民間の不用品回収は一度にまとまった処分をする際、便利に利用できます。引取り品の量にもよりますが、トラック1台をチャーターする方が割安になるケースもあります。

買取りサービスも利用できる

不用品回収の際、商品価値のある電化製品などは、査定してくれます。一般ではメルカリやヤフーオークションなどでしか買取りできる機会はありませんので、是非利用しましょう。査定額買取りをお願いする場合、現金で売却するか、不要品の回収費用から差し引いてもらえます。

家電製品も回収ができる

市や自治体の大型ごみなどでは回収ができない、冷蔵庫や洗濯機、エアコンや乾燥機なども、不用品回収では処分できます。また、業者によってはノートパソコンやデスクトップ型パソコンなどのパソコン類も処分が可能。リサイクル法などで処分が難しく、放置してある場合などは是非一緒に処分しましょう。

まずは見積りから

ある程度回収品の目処がついた段階で、見積りをお願いしてみましょう。会社によりますが、見積りが無料の店舗も多く見られます。 回収品の種類や点数によって、以下の方法が大まかに決められています。

一点ずつ査定する場合

ソファやキャビネットなどの大型家具などは一点ずつ。衣類などは袋ごとなど、一点ずつ見積りされます。

部屋ごと査定する場合

回収品の点数が多い場合は、作業時間から換算し、部屋ごとお見積りすることもあります。

トラック1台用車する場合

こちらは点数ごとでなく、トラック1台分で費用を出す場合です。積載量によって金額が異なりますが、積み放題をサービスとしている会社も多いです。

まとめ

今回は、衣替えの基本と不用品回収のサービスをご紹介しました。今まで当たり前にしていた衣替えも、基本をおさらいする事で、衣類を快適に収納する方法が分かりました。

また、家の中の不用品を回収してくれるサービス内容も確認できました。普段生活していても、なかなか処分に困る不用品。衣替えの季節を利用して、お部屋をスッキリ片づけしましょう!

岡山県の不用品回収は岡山クリーンファーストへご依頼ください。ちょっとした片付けに軽トラック積み放題10,000円のプランからご用意しております。


«   |   »

対応エリア

対応エリア

「岡山県地域密着!」
岡山市、岡山市北区、岡山市中区、岡山市東区、岡山市南区、倉敷市津山市玉野市笠岡市井原市総社市高梁市新見市備前市瀬戸内市赤磐市真庭市美作市浅口市和気町早島町里庄町矢掛町新庄村鏡野町勝央町奈義町西粟倉村久米南町美咲町吉備中央町

LINEでもお問い合わせ受付中!
以下のQRコードを読み込んで友達追加が出来ます。

Line-QR

▶詳しい流れはこちら

過去の記事

Return to Top ▲Return to Top ▲