岡山県の自治体に依頼するより、粗大ゴミ回収より業者がおすすめ!その理由とは?
ホーム > 岡山県の自治体に依頼するより、粗大ゴミ回収より業者がおすすめ!その理由とは?

岡山県の自治体に依頼するより、粗大ゴミ回収より業者がおすすめ!その理由とは?

2019年05月08日(水)12:00 PM

ゴミ回収は自治体より業者がお得

処分したい粗大ゴミがあるけれど自治体の回収日の都合が合わない、ゴミ置き場まで持って行くのが大変でそのまま家に放置している…とお困りではありませんか。そんなときは不用品回収業者を利用しましょう。自治体にはない不用品回収業者ならではのサービスがたくさんあります。今回は自治体の粗大ゴミ回収より業者がおすすめの理由をご紹介していきます。

 

自治体は「回収費用」が必要

自治体に粗大ゴミの回収を依頼する場合、「回収費用」がかかります。岡山県内では、例えば、岡山市の場合、下記のような費用が必要です。

[例]岡山市の収集手数料(戸別収集の場合)

  • ・オルガン 1,500円
  • ・鏡台 500円
  • ・タンス(120cm超) 1,500円
  • ・本棚(120cm超) 1,500円

一方、不用品回収業者の場合、回収費用はかかりません。回収品によっては臨時収入としてプラスになることもあります。

 

回収日の都合を聞いてくれる

自治体の粗大ゴミの回収は、収集日があらかじめ指定されているので、その日以外は回収してくれません。業者であれば、よほど回収依頼が重なっている場合などを除いて、都合のよい日に回収に来てくれますので便利です。

 

重い荷物を自分で運ぶといった手間がいらない

自治体に頼む場合は、指定された日時に粗大ゴミをゴミ置き場や玄関先などに持って行かねばなりません。普段のゴミと違って、粗大ゴミはかさばるものや重いものが多いので、ほんの数十mであってもかなりの労力がかかります。

運び出す際は壁や床、扉を傷付けないように、また腰を傷めないように注意しなければなりません。業者に依頼するのであれば、このような心配はいりません。粗大ゴミが家の中のどこにあっても、査定自体をご自宅までお伺いし、その場で済ませ、回収のご了承がいただけたらスタッフが丁寧に搬出してくれます。

 

自治体が回収できない粗大ゴミも不用品回収業者であれば回収してくれる

意外ですが、自治体では回収してもらえない粗大ゴミがあります。各自治体にもよりますが、「家電リサイクル法」や「パソコンリサイクル法」の対象になる場合があります。

こういったものは家電量販店に引き取ってもらうのですが、ご自身で店舗に持ち込めない場合は送料が自己負担になります。また消火器や金庫も引き取ってもらえません。ところが不用品回収業者であれば、ほとんどの物を回収してくれます。

中には家電製品などでまだ使えて売れる見込みがあるなら買い取ってくれる業者もあり、自治体に出すよりも費用を安く済ませることができるかもしれません。以上のように自治体でなく業者に回収してもらうことにはさまざまなメリットがあるので、粗大ゴミや不用品がある場合は業者を利用するのがおすすめです。

岡山で不用品回収をお考えのかたは、ぜひ一度、「岡山クリーンファースト」にご相談ください。



«   |   »

対応エリア

対応エリア

「岡山県地域密着!」
岡山市、岡山市北区、岡山市中区、岡山市東区、岡山市南区、倉敷市津山市玉野市笠岡市井原市総社市高梁市新見市備前市瀬戸内市赤磐市真庭市美作市浅口市和気町早島町里庄町矢掛町新庄村鏡野町勝央町奈義町西粟倉村久米南町美咲町吉備中央町

LINEでもお問い合わせ受付中!
以下のQRコードを読み込んで友達追加が出来ます。

Line-QR

▶詳しい流れはこちら

過去の記事

Return to Top ▲Return to Top ▲